» デプロメール

デプロメール

デプロメールの写真

デプロメール表
デプロメール表

効果・用法

・うつ病・うつ状態、強迫性障害、社会不安障害
成人1日50mgを初期用量とし、1日150mgまで増量します。1日に2回に分割経口投与します。なお、年齢・症状により適宜増減します。

デプロメールについて

ゆううつな気分や、やる気が出ない、集中できない、眠れないなどの心の症状を改善し、前向きになるのを助けます。不安や緊張をほぐし、気持ちを楽にします。うつ病のほか、パニック障害や過食症などに応用されます。

デプロメールの豆知識

デプロメールは日本で最初に発売されたSSRIです。誤った服用をする方が居ますが、誤った情報を鵜呑みにしてはいけません。規格は25mgと50mgと75mgがあります。

デプロメールの副作用

・口の渇き、吐き気、食欲不振、便秘、下痢
・眠気、不安感、イライラ感、めまい、頭痛、だるい、ふるえ
・性機能異常、性欲低下、尿が出にくい
・動悸、目がまぶしい、出血傾向
・発疹、かゆみ、発赤

デプロメールを使用した感想

デプロメールは吐き気が強く現れたため、服用を中止しました。
効き始めるまでに、2週間を要するそうです。また、離脱症状も
あるとのことで、やむをえず服用を中止しました。

【広告】