» トレドミン

トレドミン

効果・用法

・うつ病・うつ状態
成人1日25mgを初期用量とし、1日100mgまで漸増し、1日1回~3回に分割経口服用します。なお、年齢・症状により適宜増減しますが。

トレドミンについて

ゆううつな気分や、やる気が出ない、集中できない、眠れないなどの心の症状を改善し、前向きになるのを助けます。不安や緊張をほぐし、気持ちを楽にします。うつ病のほか、パニック障害や過食症などに応用されます。

トレドミンの豆知識

トレドミンは日本で最初に認可されたセロトニン・ノルアドレナリン再吸収阻害薬(SNRI)抗うつ剤です。旭化成株式会社とヤンセンファーマ株式会社から出荷されております。規格は12.5mgと15mg、25mg、59mgです。

トレドミンの副作用

・尿が出にくい、口の渇き、吐き気、吐く
・便秘、味覚障害、眠気、不安感、頭痛
・目のまぶしさ・かすみ、立ちくらみ、めまい
・ふらつき、頻脈、動悸、発汗、血圧上昇
・手の震え、動作が鈍る、口周囲の異常な動き
・性機能異常
・発疹、かゆみ

トレドミンのジェネリック

ミルナシプラン塩酸塩錠

トレドミンを使用した感想

トレドミンは合う人には合う、合わない人はとことん
合わないお薬です。私は合いませんでした。イライラと
吐き気、めまい、動作の鈍りが発生し、即中止しました。
吐き気の副作用は特に報告が多いです。重曹や吐き気止め
が必須です。

【広告】