» ドラール

ドラール

ドラールの写真

ドラール表
ドラール表

効果・用法

・不眠症
成人1回につき20mgを就寝前に服用します。年齢、症状により増減しますが30mgを超えないものとします。
・麻酔前投薬
成人1回につき15mgから30mgを就寝前または手術前に服用します。年齢、症状により増減しますが30mgを超えないものとします。

ドラールについて

脳の神経をしずめ、不安や緊張感をほぐし、気分をリラックスさせ自然に近い眠りに誘います。

ドラールの豆知識

ドラールはベンゾジアゼピン系の睡眠導入剤の一種で、中時間作用型です。同系の薬の中では
離脱症状が少ない所がメリットです。規格は15mgと20mgです。

ドラールの副作用

眠気、ボーっとする、頭が重い、頭痛。
ふらつき、めまい、倦怠感。
口が渇く、連用で効き目が悪くなる。
吐き気、発疹。

ドラールのジェネリック

クアゼパム錠

ドラールを使用した感想

ドラールは食後に服用すると、副作用や作用が強く出すぎることがあります。
食後の服用は禁忌です。不安感をやわらげる効果はありましたが、睡眠薬
としては・・・?という感想です。しかし、依存性が他のベンゾジアゼピン系
のお薬と比べ依存性が少ないという所がかなりのメリットです。

【広告】