» エバミール

エバミール

エバミールの写真

ebamiru
エバミール表

効果・用法

・不眠症
成人1回につき1mgから2mgを就寝前に服用します。年齢、症状により増減しますが2mgを超えないものとします。高齢者には2mgを超えないものとします。

エバミールについて

脳の神経をしずめ、不安や緊張感をほぐし、気分をリラックスさせ自然に近い眠りに誘います。

エバミールの豆知識

エバミールはベンゾジアゼピン系睡眠薬の一つで、短時間作用型です。日本では1990年に認可されました。
寝つきの悪い方に処方されるようです。短時間なのに長く効くというメリットがあります。
高齢者や肝臓の悪い方にも処方されやすい、安全を考えられた素晴らしいお薬です。規格は1mgの錠剤です。

エバミールの副作用

眠気、ボーっとする、頭が重い、頭痛。
ふらつき、めまい、倦怠感、脱力感。
口が渇く、連用で効き目が悪くなる。

エバミールを使用した感想

エバミールのメリットはすぐ効き目が現れます。また、短時間なのに
長く作用するという不思議なお薬です。高齢者や肝臓に負担をかけない
設計になっており、素晴らしいお薬ですが、効かないという方も
居るようです。精神薬の類は各々の精神的原因があるため、試してみないと
効くかどうかは分からないというところが現状です。

【広告】