» マイスリー

マイスリー

マイスリーの写真

マイスリー表
マイスリー表

効果・用法

・不眠症(統合失調症及び躁うつ病に伴う不眠症は除く)
成人1回につき5mg~10mgを就寝直前に経口服用します。なお、高齢者は5mgから服用を開始します。年齢、症状により増減しますが10mgを超えないものとします。

マイスリーについて

脳の神経をしずめ、不安や緊張感をほぐし、気分をリラックスさせ自然に近い眠りに誘います。

マイスリーの豆知識

マイスリーは超短時間作用型睡眠導入剤です。ω1受容体に作用することで効果を示します。1992年に世界で初めてフランスで販売が開始されました。日本では2000年から販売が始まっています。規格は5mgと10mgです。

マイスリーの副作用

眠気、ボーっとする、頭が重い、頭痛。
ふらつき、めまい、倦怠感。
発疹、かゆみ。
吐き気、口が渇く、連用で効き目が悪くなる。

マイスリーのジェネリック

ゾルピデム酒石酸塩錠
ゾルピデム酒石酸塩ODフィルム
ゾルピデム酒石酸塩OD錠
ゾルピデム酒石酸塩内用液

マイスリーを使用した感想

マイスリーのメリットはすぐ効き目が現れます。効かないと
思う方は、服用直後布団に入ることでスイッチがオフになる
ような感覚で眠りに入ることが出来ます。しかし、このような
薬は向く人、向かない人が居ますので、合わない方はアモバンや
ハルシオンなどに変更してもらうことをオススメします。

【広告】